結婚相談所の基礎知識

婚活での真剣交際の進め方を伝授/期間やプロポーズまで詳しく解説!

婚活 真剣交際 進め方
婚活女子
婚活女子
結婚相談所での婚活、お試しとか真剣交際とかよく分かりません。

真剣交際ってどんな感じですか?
うまくいく進め方など教えて下さい!

結婚相談所での婚活も、真剣交際までくればもうひと頑張りですね。

とはいえ、必ずしも結婚につながるというわけではありません。

失敗しないためにも真剣交際の進め方を学んでおきましょう。

ここでは、

  • 結婚相談所での婚活の流れについて
  • 真剣交際の時に注意すべきこと
  • 真剣交際の期間やプロポーズ

主にこのような内容をお伝えしていきます。

カウンセラー
カウンセラー
ここで気を抜かずに、結婚の切符を掴み取りましょう!

ここで大事なことは、ダラダラと付き合わないことです。
見極めポイントもお伝えしますね。

結婚相談所での婚活の流れ

婚活 真剣交際

真剣交際についてお伝えする前に、結婚相談所での婚活の流れについて抑えておきましょう。

多くの結婚相談所は多少の内容の差はありますが、だいたい以下のような感じです。

結婚相談所の主な流れ
  1. お相手の紹介、または自分で検索・申し込み
  2. お見合い(ファーストコンタクト)
  3. 仮交際(複数人と交際できます)
  4. 真剣交際(一人に絞り結婚へ向けての交際です)
  5. プロポーズ、成婚退会へ
カウンセラー
カウンセラー
お見合いの後、もう一度会ってもいいかなとお互いに思った時に次のステップへ行くことになります。

仮交際と真剣交際の違い

仮交際」と「真剣交際」は何が違うのでしょうか。

仮交際とはお試し期間です。
仮交際中は何人と付き合っても OK です。

男女の友達は成立しないとよく言われますが、仮交際中はお友達みたいな感じですね。

結婚相談所によっては「仮交際中は付き合っているわけではない」としているところもありますが、気持ち的には「友達以上、恋人未満」と言ってもいいかもしれません。

その後の「真剣交際」は、まさに結婚へ向けてのお付き合いになります。

カウンセラー
カウンセラー
なのでお付き合いをする人は一人です。

では、仮交際から真剣交際はどのような状態になったら移行するのでしょうか。

真剣交際へ移るタイミング

仮交際を続けていたら、だんだんと気になってくるのが真剣交際へ移るタイミングです。

いくらあなたが真剣交際へ移りたくても、こればかりは相手の気持ちもあることなので自分だけの気持ちで進めることはできません。

相手の方が別の人と仮交際をしていることもありますしね。

悩んだり迷ったりしたら、結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)へ相談しましょう。
いつでもどこでも相談できるのが、結婚相談所での婚活のメリットです。

相談する前に、仮交際の状態を確認しておくことも大事です。

以下のことをチェックしてみましょう。

  • 敬語を使うことがほぼなくなった。
  • お互いのことをフランクに呼び合うことができる。
  • ほぼ毎日、LINEや電話をしている。
  • 結婚観の方向性が似ている
  • 毎週デートをしている
  • スキンシップをしても不快ではない
  • 一緒にいると楽しいし、気持ちも楽で気兼ねすることがない
  • 会っていない時でも相手のことを考えることが多くなった
  • 疲れていても会いたいと思う
  • 相手の短所が気にならなくなった

このような状態だとしたら真剣交際へ移るタイミングだと言えます。

一歩引いて冷静に見極める目も大切です。

先ほどもお伝えしたように、自分だけで考えても前へ進めないようだったら結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)へ遠慮せずに相談しましょう。

自分一人で婚活をしているわけではないので、その時々の気持ちや情報の共有が大事になってきます。

カウンセラー
カウンセラー
結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)と何でも話せるような信頼関係を作っておきたいですね。

仮交際の時の気持ちを伝えることで、あなたの担当スタッフとお相手の担当スタッフと情報が共有され、真剣交際へ移ることはできるかどうか判断されます。

一般的には、その後のデートの時に男性の方から真剣交際のお申し込みがあります。

二人だけで進めることができないので「めんどくさいな~」と思われるかもしれませんが、結婚相談所を利用するのならルールに従った方が失敗しませんよ。

真剣交際に移行すると、お見合いやお申込みはできなくなります。

当然、仮交際も中止になります。

婚活中での真剣交際、意識すべきこと

婚活 真剣交際
カウンセラー
カウンセラー
真剣交際が始まると、結婚に向けて一歩前進と言ったところですね。

とはいえ、冒頭でもお伝えしたように必ず結婚ができるという訳ではありません。

意識すべきことをお伝えします。

結婚観を深掘りする

結婚観については、お見合いの時にも触れたり仮交際中でも話してきたと思います。

結婚前提としてのお付き合いとなる真剣交際では、さらに深掘りしましょう。

  • お互いの親との関係
  • 子どもは何人欲しいのか
  • どの地域に新居を構えるのか(賃貸か購入か)
  • 入籍はどうするのか(結婚式なども)
  • 結婚後の仕事について(転勤の有無なども)
  • お金の管理

仮交際期間中は聞けなかったことでも、少し突っ込んで聞いておくほうがいいでしょう。

結婚後「こんなはずじゃなかった」などとトラブルにならないためにも、疑問に思うことは話し合っておきましょう。

約30年間培われてきた性格や生活習慣があります。
これらはそう簡単に変えることはできません。

食生活ひとつにとってもそうですよね。

なので、細すぎるかなと思うことでも気になるのなら確認しておきましょう。

カウンセラー
カウンセラー
案外小さなことが気になったりするものです。

その小さな感覚のズレが積み重なって大きなトラブルになったりもします。

そして、真剣交際中にお互いの親に会っておきましょう。

遠くに離れて住んでいてなかなか会えない場合は別ですが、結婚決める前に会っておきたいものです。

結婚は二人がするのですが、二人だけで済む問題じゃないんですよね。

結婚後はどうしても親兄弟との関わりが増えてきます。

カウンセラー
カウンセラー
私の同級生は、「本人よりも親が良かったので結婚した・・!」という子がいました笑

結婚への覚悟を決めるためにも、できれば真剣交際中に会っておきたいものです。

真剣交際の期間は?

婚活 真剣交際

結婚相談所によって仮交際や真剣交際の期間は違いますが、お見合い後の交際からプロポーズまでの期間を約半年と決めているところが多いようです。

短いところですと3ヶ月ですね。

カウンセラー
カウンセラー
私個人としては3ヶ月は早すぎる・・!と思うのですが。

例えば、仮交際期間3ヶ月、真剣交際が3ヶ月。
この期間を目安に、気持ちを確かめたり結婚へ向けての話をしたりしていきましょう。

そして成婚退会となり結婚準備などを行っていくわけですが、結婚式を行うとなると最低でも約3ヶ月かかるでしょう。

なので一年以内に結婚を願うとするならば、真剣交際の期間が3ヶ月というのは妥当な長さだと言えます。

カウンセラー
カウンセラー
ダラダラと交際を続けていても、何もいいことはありませんよ。

真剣交際からプロポーズへ!

婚活 真剣交際

真剣交際は結婚前提としたお付き合い。
二人の会話も結婚に関することが多くなってきますよね。

そうなると気になるのがプロポーズ

時々、「プロポーズの言葉がなかった」・・ということを聞きます。

結婚前提としたお付き合いの中で、話がどんどん進んでいき、ご両親にも会い気がつけば結婚していた・・・という感じなのかもしれませんね。

とはいえ、女性としてはやはりプロポーズの言葉は欲しいものです。
待っていてもプロポーズはないかもしれない・・と思ったら逆プロポーズするのも一つの方法です。

口下手で奥手な男性だったらこちらからプロポーズするのもありです。

大事なことは、「自分の気持ちをはっきりと伝えること」です。

言わなくてもわかっているだろうでは伝わりません。

カウンセラー
カウンセラー
私はこれで散々失敗してきたので、ぜひ気持ちを声に出して伝えましょう。

こちらの記事も参考になりますよ↓

結婚 交際期間
結婚までの交際期間って30代は短いの?理想の結婚を引き寄せる期間とは結婚までの交際期間は大体どれくらいなのでしょうか。30代は期間が短いと聞きますがホントでしょうか。実際の調査結果をまじえてお伝えしています。理想と現実は違うということが見えてきますよ。...

まとめ:自分の気持ちに素直に

婚活 真剣交際

婚活での真剣交際の進め方をお伝えしました。

カウンセラー
カウンセラー
フツーの恋愛中の交際と違って、結婚相談所での真剣交際はちょっと違います。

恋愛中はワクワクドキドキ、楽しさもあるけど不安もあるという感じですが、真剣交際は結婚というゴールに向かって進んでいるので、一歩引いた俯瞰してみる自分というのも必要になってきます。

ワクワクする恋というよりも穏やかな愛情という感じでしょうか。

少しずつ相手との距離を縮めていきましょう。

真剣交際まで進むと結婚までもう一歩ですが、ここで「やっぱり結婚できない!」と思うかもしれません。

この自分の気持ちを正直に結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)に伝えましょう。
我慢することありません。

一度嫌だと思ってしまった感情は、元に戻れないこともあります。

休止制度がある結婚相談所もありますので、この制度を利用し一度リセットすることも大事ですよ。

自分の気持ちに正直に、前に進みましょう。
あなたに合うパートナーがきっと現れます。

婚活Lead
結婚相談所は比較する時代

今や結婚相談所は比較をする時代です。

婚活Lead

あなたがお住まいの地域にも、複数の結婚相談所が存在しているはず。

その中から「自分に合う結婚相談所」を選ぶ必要があります。

というのは、一言で結婚相談所と言ってもタイプはいろいろ、セールスポイントが違います。
サービス内容やコースプラン、費用もさまざまで複雑です。

そんなタイプやサービスの違う結婚相談所の中からあなたにあった結婚相談所を選ぶことが、婚活成功の第一歩だと言えます。

そのためにも結婚相談所を比較することが重要になってきます。

特に、

  • じっくり検討したい
  • 結婚相談所へ出向いて、そのまま入会させられそうで不安
  • ネットなどで各相談所の情報を調べる時間がない
  • このように思っていたら、一括での資料請求がお役に立ちます。

    費用や会員数だけにこだわらず、さまざまな角度から選んでくださいね。

    無料で一括請求できます。
    結婚相談所のパンフレットを一括して請求するならこちら!

    今すぐ行動をおこして出会いの場を広げ、結婚を引き寄せましょう。