30代の婚活

お見合いで失敗しないための服装6選/30代女性の服装選びのポイントとは

お見合いの服装
婚活女子
婚活女子
結婚相談所に入会後の初めてのお見合い

どんな服装を選んだらいいのか悩んでます。
いつもカジュアルな服ばかりだしパンツスタイルが好きだけどダメですか~?

初めてのお見合いって、緊張しますよね。
ワクワク感、ドキドキ感、その緊張を力に変えたいものです。

お見合いでの第一印象はとても大事です。
その印象を左右する大きな要素が「服装」なんですね。

初顔合わせではその日の服装が全体的な印象になってしまいがちです。

カウンセラー
カウンセラー
ここでは30代女性のための男性に好印象を与える服装をお伝えします。

この記事を読むと

  • お見合いの場で気をつけたい服装選びのポイント
  • 30代女性のためのファッション6選
  • お見合いでNGな服装
  • 男性目線について

これらのことを知ることができます。

お見合いでの服装は一言でいうと「清潔感のある女性らしい服装」です。

では詳しくお伝えしますね。
あなたのお見合いにお役に立てればうれしいです。

お見合いは第一印象が大事!

第一印象

最初にお伝えしましたが、お見合いでは第一印象がとっても大事です。

事前に顔写真や大まかなプロフィールはお伝えしていても、実際に会った時の印象でイメージが変わるものです。

人の印象は3秒で決まるとも5秒で決まるとも言われていますよね。
その後の二人が盛り上がるかどうかは会った瞬間に決まっていると言っても過言ではありません。

カウンセラー
カウンセラー
この時受けたイメージは、なんと2年くらい続くと言われています。
怖いですね~

ただ、ここで間違ってはいけないのが「派手で高価な服装」ということではありませんよ。

TPOを考えた服装、お相手のことを考えた服装ということです。

気をつけたい服装選びのポイント

お見合いの服装

お見合いでの服装選びのポイントは5つです。

もちろん男性の好みもありますが、失敗しないお見合いのための最低限抑えておきたいポイントを挙げました。

お見合いではパンツよりもスカート

基本的にお見合いの席では、パンツスタイルよりもスカートのほうが好まれます。

パンツスタイルはクールなイメージやキャリアウーマンの雰囲気をを持たれてしまいます。
これはお見合いではマイナスになってしまいます。

カウンセラー
カウンセラー
仕事帰りで着替えられない・・というやむを得ない場合を除いてはスカートを選ぶようにしましょう。

華美でない清潔感がある服装

お見合いでは清潔感のある服装を選びましょう。

30代の女性は、品がある大人っぽくて落ち着いた雰囲気のある服がいいですね。

大人っぽいということと老けているということはぜんぜん違いますから間違えないようにしてくださいね。

「そんなこといってもよく分からないー!!」

だったら、テレビの情報番組の女子アナをイメージすると分かりやすいと思います。
個性を出しすぎず、万人受けをするファッションですよね。

カウンセラー
カウンセラー
ブラウススーツやワンピースがおすすめです。
セットアップタイプがいいですね。

柔らかく女性らしい服装

男性目線で考えると、やはり女性らしさを出すことができるファッションがおすすめです。

いつもは仕事がバリバリできるキャリアウーマンで、スーツをバチッと着こなしているとしても、お見合いの席ではふわっとした優しい感じのデザインを選びたいものです。

とはいえ、ふわふわしたデザインは太って見えがちですし、幼く見える場合もあります。

また身長が低い場合はロングスカートが似合うとは言えませんよね。

柔らかい女性らしいイメージを持ちつつ、自分に似合う服を選ぶように心がけましょう。

また、カラーも明るめのほうがいいですね。
優しいイメージのパステルカラーもおすすめです。

肌の露出を避ける

お見合いではお肌の露出はNGです。
ノースリーブのワンピや背中が広くあいている服はカーディガンを羽織るなどの工夫をしましょう。

カウンセラー
カウンセラー
ですが、私個人としては鎖骨は見せたい・・です笑

TPOを考えて

服装を選ぶ時はTPOを考えるようにしましょう。

結婚相談所のお見合いの場合は、大抵ホテルのラウンジで行われます。

目的はお見合いですので、あなたに会いたいと言ってくれる男性です。
あなたのために時間を作ってくれるのですよね。

なので、男性もそれなりの服装、スーツ、またはジャケットを着てくるはずです。

カウンセラー
カウンセラー
その男性のために、女性らしい服装でお会いするのがマナーです。

TPOを考えるということはお相手のことも思いやるということなのです。

30代女性のお見合いでのファッション6選

お見合いで外さないファッションを選んでみました。
参考にしてくださいね。

レディースワンピース

ワンピース

ケープスリーブがエレガントなワンピース

膝がちらちら見えるので可愛らしさ一杯です。

カラーは9色。
カジュアルシーンからセミフォーマルまで着こなすことができますよ。
ケープスリーブのレースワンピース

フレアスカートワンピース

ワンピース

ベルトは取り外しOK
お手持ちのベルトに変えることもできます。

ピンクベージュとブラックの2色。
ジャケットを羽織ってカジュアルシーンでもOKです。
フレアスカートワンピース

カシュクールドレス

ワンピース

鎖骨が見えます笑

たっぷりとタックの入ったカシュクールのデザインが大人の雰囲気ですね。

スカート部分はコクーンシルエット。
女性らしいシルエットを見せてくれます。
カシュクールドレス

シフォンプリーツワンピース

ワンピース

ミモレ丈のワンピース
シフォンプリーツが軽やかに揺れます。

ノースリーブなのでジャケットを羽織っても素敵です。
シフォンプリーツワンピドレス

ケリーワンピース

ワンピース

ウエスト部分と裾のカラーがポイントのケリーワンピース

そして、コットンフラワーをイメージした優しい柄です。

ほどよい、きちんと感がある素敵なワンピースですね。
ケリーワンピース

バイカラーワンピース

ワンピース

着やせ効果が抜群のバイカラーワンピースです。

袖あり、袖なしの2Wayタイプ。
楽ちんなゆったりデザインなので着心地もいいです。

結婚後も着ることができますよ。
バイカラーワンピース

いかがでしょう。

好みもあるかなと思いますが、あまり流行を追わず、崩しすぎない着方やコーディネートをするといいかなと思います。

カウンセラー
カウンセラー
可愛すぎるデザインよりも年相応の大人のイメージをおすすめします。
また、カジュアルすぎないことも大事ですよ。

小物選びも重要ポイント!

お見合いの服装

服装を選ぶ時は全体的なコーデにも気を配りましょう。

お見合い当日に慌てないように、事前にバッグや靴などを合わせておくといいですね。
派手すぎないデザインがgood!です。

お見合いでNGの服装とは

NG

今までおすすめの服装をお伝えしてきたので、NGのファッションはお分かりだと思います。

簡単にまとめておきますね。

  • ジーンズやパンツスタイル、Tシャツなどカジュアルな服
  • ミニスカート、露出が多い服
  • 原色の服やタイツ
  • ブランドばかりのコーデ

お見合いでの服装で結婚後の生活をイメージします。

男性は結婚生活にブランド品やおしゃれ感を求めていません。

お付き合いを始めた後だったら「あ、こんな雰囲気もあるんだー!」と新たなイメージとしてプラスに受け取ってくれます。

ですが、最初のお見合いの席は女性らしい服装で望みましょう。

「こなれ感」や「抜け感」も必要ありませんよ。

男性目線を考える

お見合いの服装を考えるということは先ほどもお伝えしましたが、男性のことを理解するということにもなります。

男性が好むファッションということですよね。
男性目線を考えるというと、「媚びる」というイメージを持つかもしれませんね。

私も以前はそう思ってましたよ。

男性に受けがいい女の子がいたんですよ。
モテるタイプ、結婚に向いているタイプでしたね。

今考えると、その子は男性に媚びていたんじゃなく、男性のことを良く知っていたんですね。
そして、自分のこともよく知っていたと思います。

お見合いで求められるのは、結婚してもいい女性かどうかの見極めだと思いましょう。

男性が求めるのはブランド物に身を包んだ派手な女性ではありません。

もしもどうしても服装の悩みが解決しない時は、結婚相談所の担当カウンセラーに相談しましょう。

カウンセラー
カウンセラー
適切なアドバイスをもらえるはずですよ。

まとめ:自分のイメージも大事!派手過ぎず地味すぎず

お見合いの服装
カウンセラー
カウンセラー
私も普段はカジュアルな服ばかり着ているので、お見合いとかかしこまったと席はほんとに悩みました笑

手持ちの服をあれこれコーディネートしてみたり。。

スカートを基本にトップスを決めていけばいいのですが、迷った時はワンピースがおすすめです。

組み合わせを考える必要がありませんから。

ワンピ一枚よりもカーディガンやジャケットも合わせるといいですね。

派手過ぎず地味過ぎず、あなたの良さを最大限に発揮できる服装を選びましょう。

お見合いではこちらの記事も参考になりますよ

お見合い 会話ネタ
お見合いで失敗しない会話のネタとは?また会いたいと思わせる会話術 初めての人と会うお見合いって、誰でも緊張するものです。 ですが縁があって出会ったのですから、楽しい時間を過ごせるようにした...