結婚相談所の基礎知識

結婚相談所でのお見合いの返事はどうする?失敗しないタイミングやマナーを伝授

結婚相談所 お見合い 返事
婚活女子
婚活女子
結婚相談所でのお見合いって、お返事はどうしたらいいの?

こちらから返事をしなくてもいいのかな。
マナーやお返事のタイミングを知りたいです。

お見合いをした後のお返事のタイミングって気になりませんか?

失礼にならないようなタイミングでお返事したいものですよね。

ここでは、

  • お見合いでのお返事のマナー
  • 相手からのお返事が遅い時、考えられる理由
  • お見合い後、お断りのお返事をするときのコツ

このような内容をお伝えします。

結論からお伝えしますと、お見合い後はできるだけ早くお返事をするのがマナーです。

カウンセラー
カウンセラー
では詳しくみていきましょう。

結婚相談所でのお見合い、返事をする時のマナーは

結婚相談所 お見合い 返事

ワクワクドキドキのお見合いの後、交際を希望する・しないに関わらず、お返事をする必要があります。

お相手の返事を待っているというのではなく、「自分の気持ちを考えてお返事をする」ことが大切なのですね。

カウンセラー
カウンセラー
そして、できるだけ早く気持ちをお伝えしましょう。

一般的に結婚相談所では、お見合いの当日、または遅くとも翌日のお昼頃までにお返事をするように勧めています。

約1時間の短いお見合いの時間ですが、好印象かそうでないかは何となく雰囲気で伝わっているものです。

何度も言いますが、お相手のために、交際を希望する場合でもお断りする場合でも、できるだけ早くお返事しましょう!

以下、返事をする時のマナーをまとめました。

  • お見合いの当日、または翌日のお昼頃までに返事をする
  • その理由も伝える
  • 迷ったら結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)に相談する

お見合いでは話が盛り上がったのに、交際するとなると「・・・」と、気持ちがそこまで前向きにならず、悩んでしまうこともあるかもしれませんね。

お返事に迷った時は「交際を希望する」とお返事しましょう。

たった1時間程度のお話だけでは、なかなかお相手の内面を掴むことはできません。

交際を希望したからといって、必ずしも結婚へつながるわけでもありません。

仮交際(お試し期間)に進むというわけですから、気持ちを楽にしてお返事しましょう。

カウンセラー
カウンセラー
仮交際期間は複数の人と付き合ってもOKですよ。

また、交際を希望する理由も返事をする時に伝えた方がいいと思います。

どこが良かったのかうれしかったのか、また何が決め手になったのか、伝えてあげると相手も喜んでもらえますし客観的にアピールポイントが分かってうれしいものです。

お見合いでの返事、失敗しないタイミング

結婚相談所 お見合い 返事

お見合い後の流れをおさらいしておきましょう。

お相手の方と別れた後、結婚相談所へ無事にお見合いが終わった旨の連絡を入れます。
   ↓
その時に担当のスタッフ(カウンセラー)とお話ができれば、簡単に様子などを説明できればいいですね。
   ↓
気持ちはすでに決まっているのであれば、その時にお返事をします。
   ↓
そうでない場合は、改めて連絡をします。(できるだけ早く)

大体こんな流れです。

散々待たせた挙句にお断りの返事をするのは、お相手にとても失礼です。

カウンセラー
カウンセラー
なんとなく、返事が来ないとダメなのかなと思ってしまいますけどね。

お相手の大事な時間を使っているということなので、翌日のお昼までには返事をしましょう。

お返事が遅い時、考えられる理由

結婚相談所 お見合い 返事

逆に、相手からのお返事が遅い場合を考えてみましょう。

いくつかの理由が考えられます。

  • 相手が悩んでいる
  • 相手の仕事が忙しい
  • 相手の担当スタッフの対応が遅い
  • こちらの担当スタッフの対応が遅い

こちらがOKしたのに返事が来ないと心配になりますよね。

お相手からの返事遅い場合は結婚相談所へ問い合わせてみましょう。
前へ進むための対応をしてもらえますよ。

お見合いでお断りのお返事のコツ

お見合いでお断りの返事をする時、マナー違反にならないためのコツを身につけましょう。

誰でも断られるのは嫌なものですし落ち込みます。

お相手の気持ちを考えた大人の対応をしましょう。

基本としては、容姿など相手の欠点となることは言わないようにしたいものです。

欠点は人に言われなくてもわかっていることが多いです。
分かっていることを1時間程度しか話したことがない人に言われたくはないですよね。

相手の欠点に触れずに、お相手をたてるようなイメージです。

カウンセラー
カウンセラー
お見合いをすることに応じてくれたのですから当然ですよね。

ありきたりですが、「私にはもったいない」「ご縁がありませんでした」はよく使われるフレーズです。

条件に合わないことがあったとしても、キラッと惹かれるものがあれば、お付き合いをして一歩進んでみるのもいいかなあと思っています。

私の体験談からですけど、袖口から覗く体毛がすっごく気になってお断りしてしまった経験があります。

共通した趣味の話題があって盛り上がったんですけど。。

どうして断ってしまったのか、本当に若かったなぁと思っています^^;

お見合いの時の会話術についてはこちらが参考になりますよ↓

お見合い 会話ネタ
お見合いで失敗しない会話のネタとは?また会いたいと思わせる会話術 初めての人と会うお見合いって、誰でも緊張するものです。 ですが縁があって出会ったのですから、楽しい時間を過ごせるようにした...

もしもお見合いでお断りの返事が来たら・・

カウンセラー
カウンセラー
お断りの返事が来たら、落ち込みますよね。

一度ずんと落ち込んだら、気持ちを切り替えて這い上がりましょう。

引きずっている時間がもったいないので、前へ前へと進むことが大切です。

お断りの時の理由も目を通しておきましょう。
自分磨きの参考になるはずです。

お見合いをしても断られてばかりで交際へと繋がらなかったら、結婚相談所のスタッフ(カウンセラー)に相談してみましょう。

きっとスタッフさんも気にかけてくれているはずですよ。

何よりも諦めない気持ちが大切です。

まとめ:気持ちはいつも前向きに!

結婚相談所 お見合い 返事

今回は結婚相談所でのお見合いのお返事についてお伝えしました。

基本的に返事のタイミングは、お見合いの当日、または翌日のお昼までと覚えておいてくださいね。

とはいえ、「そう簡単に返事ができない!」と思われるかもしれませんね。

すでにお伝えしましたが、その時はお付き合いをしてみるのです。
人間は不思議な動物なので、何度会っても新たな違う一面を見せてくれるものです。

カウンセラー
カウンセラー
そのたびに、ますます惹かれてしまうかもしれませんよ笑

逆にお断りの返事がきても大丈夫!次があります。

うじうじと落ち込んでいる時間がもったいないです。
気持ちを切り替えて前に進みましょう。