結婚相談所の基礎知識

仮交際の進め方は?うまくいくタイミングをチェック!

仮交際 進め方
婚活女子
婚活女子

仮交際ってどんなふうに進めたらいいの?

真剣交際に移るタイミングってどうなの~?

結婚相談所での交際は、仮交際を経て真剣交際にすすみます。

ですが誰でも仮交際から真剣交際へ移る訳ではありません。

ここでは

  • 仮交際と真剣交際
  • 仮交際の進め方
  • 仮交際で注意したいこと
  • 真剣交際へうまくいくタイミング

ここではこのような内容をお伝えしていきます。

幸せな結婚を掴むために、仮交際での大事なことを学んでおきましょう。

カウンセラー
カウンセラー
うまくいくタイミングを逃さないでくださいね!

お見合いから仮交際へ

仮交際 進め方

仮交際とはお見合い後のお付き合いが始まるということ。

お見合いをして、もう少しお相手の事を知りたいなと思った時に仮交際が始まります。

カウンセラー
カウンセラー
私的には「友達以上恋人未満」の関係だと思っています。

冒頭でお伝えしたように結婚相談所での「交際」は2通りあり、

お見合い → 仮交際 → 真剣交際 → 成婚

このように進んでいきます。

なのでお見合いから交際が始まったとしても、真剣交際へ進まなければ結婚はあり得ないということなのですね。

仮交際中はお見合いもできますし複数の人とお付き合いもできます。

こちらにも関係記事を書いていますので参考にしてくださいね。↓

婚活 真剣交際 進め方
婚活での真剣交際の進め方を伝授/期間やプロポーズまで詳しく解説!結婚相談所での婚活も、真剣交際まで進んだら結婚までもう少しです。成婚退会へ向けて、どのように真剣交際を進めたらいいのでしょうか。進め方や期間、プロポーズなどを詳しく解説します。...

仮交際と真剣交際

仮交際と真剣交際の違いを確認しておきましょう。

仮交際は、まさに「仮(かり)」です。

お見合いだけではお相手のことが良く分からないので、もっと良く知るための「お試し」をしてさらに理解を深めるのが目的です。

ズバリ言うと、お相手を好きになれるかどうか・・!

なので何人とお付き合いをしてもOKなんです。

仮交際の期間はダラダラとしたお付き合いはせず、期間が決められているのが一般的です。

それに対して真剣交際は結婚に向けてのお付き合い。

なので、それまでお付き合いをしていた他の人との仮交際は終了になります。

カウンセラー
カウンセラー
「本気」のお付き合いということですね。

結婚相談所で多少違いはありますが、真剣交際の期間は2ヵ月から3か月間だと設定されています。

仮交際の進め方

仮交際 進め方

仮交際はお相手をより理解するための大切な時期。

どのように過ごせばいいのか見ていきましょう。

お見合いで「一目ぼれ」をした場合は別ですが、フツーはお相手の魅力を知ってだんだんと好きになっていくものです。

短時間でもいいので頻繁に連絡を取り合い、デートをするようにしましょう。

回を重ねるごとにお相手の性格や価値観も分かりますし、居心地がいい相手かどうかも分かりますよね。

カウンセラー
カウンセラー
私は、おしゃべりをしている時間も大事ですが、黙っている時も「何か話さなきゃ!」と緊張するのではなく、静かな時間の流れも居心地がいい・・ということを大事にしてましたよ。

短時間のデートから半日、一日と進めていくといいです。
デートプランも一緒に考えるような関係性が築けるといいですね。

仮交際で注意したいこと

では次に、仮交際で注意したいことをお伝えします。

話しておきたい将来に関すること

仮交際中に将来の事にも触れ、気になることは確認しておきましょう。

真剣交際に移った後に、結婚感のずれが分かってしまうのはお互いにとって不幸なことです。

そして、何でも話し合える人と真剣交際に移りたいものです。

  • 働き方について
  • 家事について
  • 住む場所やエリア
  • 親のこと、子どものこと
  • お金の管理

お金のことなど、なかなか話しにくい内容もありますが、結婚するということは両目を見開いて現実をきちんを見なければいけません。

仮交際期間ですべての項目をすり合わせて解決するのは難しいことですし、方向性を確認するだけでも大丈夫!

ただ、考えをお互いに言い合って話し合える関係でいられることは大切です。

仮交際中のNGなこと

仮交際期間にやってはいけないこととして、結婚相談所がルールを決めています。

以下の事に注意をしましょう。

  • 結婚の口約束
  • 両親との顔合わせ
  • 宿泊旅行(婚前交渉も含む)

これらのことをNGとしている結婚相談所は多いです。

結婚相談所のスタッフから説明はあると思いますが、仮交際中の行動で分からないことは確認をするようにしましょう。

禁止事項を行った場合、成婚とみなされて成婚料を請求され成婚退会となることもありますから注意しましょう。

カウンセラー
カウンセラー
こまめに結婚相談所とも連絡をとったほうがいいです。

うまくいくタイミングとは

仮交際 進め方

仮交際から真剣交際へ、うまくいくにはどのようなタイミングなのでしょうか。

「婚活での真剣交際の進め方を伝授/期間やプロポーズまで詳しく解説!」でもお伝えしていますが、大事なことなのでここでも簡単に抑えておきましょう。

チェック項目です。

  • 敬語を使うことがほぼなくなった。
  • お互いのことをフランクに呼び合うことができる。
  • ほぼ毎日、LINEや電話をしている。
  • 結婚観の方向性が似ている
  • 毎週デートをしている
  • スキンシップをしても不快ではない
  • 一緒にいると楽しいし、気持ちも楽で気兼ねすることがない
  • 会っていない時でも相手のことを考えることが多くなった
  • 疲れていても会いたい
  • 相手の短所が気にならなくなった

仮交際でのデートを重ねていく中で、チェック項目をクリアしていれば真剣交際へとすすみましょう。

ただ大前提として、お互いの関係が良好であるということです。

当たり前ですが、自分一人の気持ちだけでは先へ進むことはできません。

まとめ:焦らずにお相手のことを理解しよう

仮交際 進め方

仮交際の進め方をお伝えしました。

仮交際期間は、お相手の事の理解を深める大事な期間です。

焦らずに納得のいくお付き合いをしてくださいね。

分からない事や悩んだ時は何でも結婚相談所のスタッフに相談しましょう。

そのためのサポートなのです。

カウンセラー
カウンセラー
サポートを有効に使ってくださいね(^^)

仮交際期間は複数の人とのお付き合いもOKですが、多すぎるのは失敗の元。
せめて2~3人に絞ったほうが良い結果がついてきます。

婚活はエネルギーが必要です。
日々の連絡やデートがメンドクサイなんて思っていたら結婚は遠いです。

まずは行動を起こすことが大切です。

そして真剣交際へのタイミングを逃さず、幸せな結婚を掴みましょう!