婚活ノウハウ

婚活は遠距離って難しいの?初デートなど成功する進め方やコツを伝授!

婚活 遠距離
婚活女子
婚活女子

婚活って遠距離はアリ?
それとも難しい?

できるだけ早く結婚したいので、遠距離での婚活も考えているけどどうなんでしょう?

婚活を始めたのはいいけれど、なかなか出会いがなくって遠距離での婚活も考えてみようかと思っている人は多いはず。

一般的に遠距離愛は難しいと言われていますが、できるだけ早く結婚したいのならあなたの地元に限らず活動範囲を広げてみるのも良い方法です。

ここでは、

  • 遠距離での婚活のメリットとデメリット
  • 遠距離婚活の進め方
  • 遠距離での婚活の成功へのコツ

このような内容をお伝えしていきます。

結婚相談所や婚活サイトでの出会いを通して、遠距離での交際から結婚に至ったカップルはたくさんいます。

カウンセラー
カウンセラー
遠距離婚活のポイントを押さえれば成婚も見えてきますよ。

遠距離での婚活は難しいのか

婚活 遠距離

最初にお伝えしましたように、遠距離愛は難しいとよく聞きます。

恋愛中のカップルが大学卒業して就職したと同時に離ればなれになり、会う機会が少なくなりだんだんと音信不通になっていた・・というのはよくある話ですよね。

カウンセラー
カウンセラー
お互いを信頼し覚悟がないと、結婚に至るのは難しいかなと思います。

ですが裏を返せば、相手を信頼し覚悟を持って乗り越えれば結婚できるということですよね。

結婚を前提とした出会いから始まったのであれば、乗り越えられる壁じゃないかなと思います。

まずは遠距離での婚活のメリットとデメリットを考えてみましょう。

遠距離でのお付き合いのメリット

カウンセラー
カウンセラー
以下、メリットまとめてみました。
  • いつも会えるわけではないので新鮮な気持ちになる
  • 会えた時は嬉しさが倍増する

  • 自分の時間が持てる
  • たまに会った時は優しく接することができる
  • 相手のことを考える時間が多くなる

このようなメリットがあります。

もちろん個人差はありますが、月に1回または2回しか会えないとなると、会った時はとても嬉しくなりますしその日までに仕事も頑張ろうと前向きな気持ちになりますよね。

また、離れたところで自分のことを考えてくれる人がいるというのは嬉しいものです。

とはいえ、メリットがあればデメリットもあるものです。

遠距離でのお付き合いのデメリット

カウンセラー
カウンセラー
今度はデメリットもまとめてみました。
  • 交通費などいつも以上に費用がかかる
  • 会いたい時に自由に会えない
  • 短時間で会うことができない
  • 頻繁に会えないと不安になる
  • 相手の気持ちが分からないことがある
  • 相談したいことがあってもすぐに会って相談できない
  • だんだん面倒になってくる

以上のようなデメリットが考えられます。

遠距離恋愛を経験していなくてもなんとなく分かりますよね。

いかがでしょうか。
乗り越えられそうですか?

メリットよりもデメリットの方が多すぎると感じたかもしれませんね。

結婚前提として知り合ったお相手としても、真剣交際に至る前だったら「遠距離」と言うハンデはかなり面倒くさい思うかもしれません。

またお互い地元で近距離でのデートプランを考える場合より、遠距離の場合はかなりのエネルギーが要るものです。

ですが本気で結婚を望むなら、ここは乗り越えなければいけない壁なんです。

では、どのように乗り越えたらいいのか、遠距離での進め方をお伝えします。

カウンセラー
カウンセラー
基本は一般的な婚活と変わらないのですよ。

遠距離での婚活の進め方

婚活 遠距離

遠距離での婚活は、知り合った後に転勤などで遠距離になる場合、または最初から分かった上で遠距離の人と知り合った場合があります。

どちらも行動力と覚悟を持って臨みましょう。

遠距離の進め方
  1. デートプランをしっかり立てる
  2. できるだけ費用を抑えるように工夫する
  3. 毎日のメールや LINE を欠かさない
  4. 会った時は自分の気持ちを素直に伝える
  5. うまくいっていないと感じた時は結婚相談所のスタッフに相談する
  6. (結婚相談所に入会している場合)

一つ一つ詳しく見ていきましょう。

デートプランをしっかり立てる

多くの場合男性がプランを立ててくれるでしょう。
なのであなたの希望も伝えておくとデートプランが立てやすいですよね。

一般的にはそうなのですが・・。

遠距離の場合は、地元の方がデートプランを考えるといいですね。
観光スポットをまわるというのもいいでしょう。

会う機会が少ない遠距離でのデート。

時間もそう長くはありませんから、二人で話し合いながら有意義な時間になるように計画を立てましょう。

カウンセラー
カウンセラー
お互いの地元を行き交うと言うだけではなく、中間地点で会うというのも一つの方法ですよ。

ちなみに、初デートの場合は男性が女性の地元に来てくれることが多いです。

できるだけ費用を抑えるように工夫する

遠距離での交際はお金がかかります。

これだけを考えても長続きしないという理由になるのかもしれませんね。

カウンセラー
カウンセラー
プラスに考えて、費用がかかるのでさっさと結婚してしまいましょう笑

距離が離れていれば離れているだけ、交通費だけでも高額になってしまいます。
費用だけではなく時間もかかってしまいます。

なので二人で話し合って、できるだけ費用がかからない方法を考えましょう。
一方だけに負担がかかるようなことは避けたいですね。

先程お伝えした、中間地点で会うというのも良い方法ですよ。

毎日のメールやLINEを欠かさない

婚活 遠距離

毎日の電話はちょっと引かれるかもしれませんが、メールやLINEであれば気軽にできます。

ひとことでいいので、できれば毎日連絡を入れましょう。

カウンセラー
カウンセラー
彼が電話での連絡を負担に感じなければ電話でもOK!
バランスが大事ですが時々電話も。

ここで大切なことは相手に返信を求めすぎないこと。

日々仕事やプライベートなど様々なことが起こってきます。
なので、返信がすぐにできる状態であるとは限りません。

すぐに既読にならなくても相手を信じて、自分の時間も充実して過ごすことも大切です。

会った時は自分の気持ちを素直に伝える

近距離でのお付き合いだったら、言い忘れたからすぐにまた会いに行くということもできますが、遠距離の場合はそうはいきません。

また、いつも頻繁に会えないので、ふたりの距離がなかなか縮まらないこともあります。

言葉のキャッチボールは大事ですから、思ったことや伝えたいことは素直にきちんと伝えるようにしましょう。

結婚相談所のスタッフに相談する

結婚相談所に入会するとスタッフ(カウンセラー)からのアドバイスを受けられる場合があります。

連絡が途絶えがちになったとか、会っても雰囲気が違う気がするなど、遠距離での悩みは相談しましょう。

体験に基づいたアドバイスを得られることができますよ。

カウンセラー
カウンセラー
結婚相談所を利用しての遠距離交際は、ぜひ相談してくださいね。

遠距離での婚活が成功する5つのポイント

婚活 遠距離

遠距離での進め方をお伝えしてきました。

次に成功するポイントですが、婚活を遠距離でするとなると、お金と時間はいつも以上に必要になるということは当たり前。

このことを踏まえた上で結婚へと結びつくポイントを5つお伝えします。

こまめに連絡をしよう

遠距離ではこまめに連絡をすることは必須条件です。

面倒だと思ってはいけませんよ。
なかなか会えない分、連絡はできるだけ毎日しましょう。

先ほどもお伝えしましたが、 過度の期待や束縛はNGです。

返事がなかなか来ないと思ったり既読にならないと思ったりすると、イライラしてしまい精神衛生上良くありません。

相手に依存しすぎることなく自分の時間も大切にしましょう。

彼を信頼しよう

地元同士の婚活と違って、会える回数は少ないのですから彼を信頼するしかありませんよね。

縁があって彼と出会ったのですからその出会いを大切にしましょう。

タイミングを見極めよう

「彼を信頼する」ということにもつながってきますが、タイミングを見逃さないようにしたいものです。

女性であればプロポーズは男性から・・という思いもありますが、 何よりタイミングを逃さないことが大切です。

前髪をつかみ損ねたらもう二度と同じようなタイミングは来ませんよ。

結婚相談所を利用していると、スタッフ(カウンセラー)に相談することもできます。

双方のスタッフ同士が連絡を取り合い、ちょうど良いタイミングを見つけることもできるんです。

逆に、数回デートしてみて結婚へのイメージが湧かない場合は、だらだらとお付き合いすることなくお断りのお返事をすることも必要になります。

カウンセラー
カウンセラー
結婚へと至らない遠距離でのお付き合いほど、悲しいことありませんよね。

有意義な時間になるようなデートをしよう

月に1回、または2回程度しか会えないので、楽しい有意義な時間になるようなデートプランを立てましょう。

たまには無計画で・・と思うかもしれませんが、 その日お別れした後帰りの新幹線の中で、ほっこりと笑ってしまうような充実感がないと遠距離は続きません。

その充実感があるからこそ、また次も同じような楽しい時間を共有したいと思うのですね。

結婚生活のイメージを共有しよう

結婚生活をイメージすることも大切です。

遠距離ということは、結婚後はどちらかが地元を離れお相手の地域に住むということになります。

離れるということは仕事や友人関係も今までと変わってくるということですよね。
その覚悟がないと結婚へつながることは難しいです。

なのでどんな結婚生活をしたいのか、そのイメージを共有しておきましょう。

結婚相談所でのお見合いは、その席で結婚観を話すことが多いのです。

お付き合いが始まった後も、そのイメージを膨らませながら共有できるといいですね。

共通の話題や価値観、または目標を持っていると、遠距離でもお相手を身近に感じることができますよ。

まとめ:結婚を掴むためには信頼と行動と覚悟

婚活 遠距離

婚活は遠距離では難しいのか、という点についてお伝えしてきました。

確かに、頻繁に会えるカップルよりも難しいと思える面もありますが、遠距離というハンデを乗り越えたカップルも多くいるのは事実です。

結婚相談所の場合では広範囲でお相手を紹介してくれます。
その中で、出身地が同じということもあり得るわけですよね。

出会いあるということは、相性が良い何かがあるということで縁があったということ。

カウンセラー
カウンセラー
遠距離でも恐れることなく、お相手を信頼してその愛を育んでいってくださいね。

新しい土地に行けば、その地域での関係も生まれてきます。
そのご縁を大切にしましょう。

お伝えしてきた遠距離での成功のポイントが、あなたの婚活の良いアドバイスになれば嬉しいです。