結婚式に参列するって、出会いはある?婚活のための4つのポイントとは

kirara
友人の結婚式に参列予定です。
素敵な出会いはあるでしょうか?
婚活中なのでとてもワクワクしています♪

結婚式やその二次会は、実は出会いの宝庫だと言われていることをご存知ですか?

友人や親戚の結婚式には同世代、適齢期と言われる人が多く集まっていますよね。

独身の男女は、新しい出逢いを求めて結婚式に参列する人も多いんだそうですよ。

実は先日親戚の結婚式に参列してきました。

新郎新婦ともに友人が多く、アットホームな結婚式で感動しました。
もしかしたら、結婚に繋がる出会いを掴んだ人がいたかもしれません。

ここでは 私が参列した結婚式、披露宴の感想をお伝えしながら

  • 結婚式での出会いはあるのか
  • 出会いはあるのにモノにできない理由が分かる
  • 結婚式に参列した時の婚活ポイントが分かる

以上のことを書いています。

結婚式に参列する予定があるなら、敏感にアンテナを張って出会いのチャンスを見逃さないようにしましょう。

結婚式でのハプニングが出会いだったり二次会の幹事を一緒にやって盛り上がったり。

コンシェルジュ
婚活中のあなたに婚活のためのポイントをお伝えします。

ホントに結婚式や二次会で出会いはある?

結婚式に参列する

自分の出会いを求めるために結婚式に参列する・・と考えると、なんだか独りよがりだと思われるかもしれませんが決してそんなことはありません。

馴れ初めが「友人の結婚式」というのはけっこう「あるある」なんですよ。

結婚式、披露宴は幸せオーラ全開です。
誰もが笑顔になり幸せな気持ちになりますよね。

付き合っている人がいてもいなくても、「結婚したいな」と思うのが結婚式なんです。

コンシェルジュ
幸せな気分にならない結婚式なんてありませんから笑
ちょっとした出会いでも恋愛に発展する可能性大アリなんです。

その出会いがすぐに結婚に繋がらなくても、後々結婚につながる恋愛を引き寄せることもあります。

なので、新郎新婦ばかりに見入って周囲の男性を見ていないなんてことのないように、参列している方々にも気を配りひとつの出会いを大切にしましょう。

親戚の結婚式に参列して感じたこと

結婚式ってやっぱり素敵ですよね。
華やかですし気持ちも明るくなります。

今回は親戚の結婚式でしたのでホスト的な立場でした。

結婚式

しかも2回も続けて結婚式に参列することになろうとは・・・!

どちらもチャペルでの式&披露宴でしたけど、地域が違うと親族紹介などのやり方も違うんだなーと感じました。

結婚式

地域によるというよりも結婚式場のプランが違うということかもしれませんね。

とはいえ、どちらも手作り感があるとても温かい結婚式でした。

新郎新婦が一段高いひな壇に居たのではなく、ゲストに近い場所にいたのも手作り感があって良かったですね。

一昔前はひな壇に新郎新婦と仲人さんがいて、新婦はお色直しに何回も中座して、その間にゲストの出し物があって・・みたいな感じが主流だったような気がします。

それはそれで良かったと思いますが、今回の「新郎新婦がもてなす」という披露宴も素敵だなと感じました。

結婚式

また、「笑顔があふれている」ということ。
やっぱり笑顔は人を幸せにします。
温かい気持ちにしてくれます。
笑顔の連鎖、幸せの連鎖、、ということですね。

だから、結婚式は出会いの宝庫といわれるのかもしれません。

どちらのカップルも幸せになってほしいなと思います。
もしかしたら幸せのおすそ分けで、連絡先を交換した新郎新婦のお友達同士もいたかもしれませんね。

婚活のためのポイントとは

結婚式に参列

結婚式での出会いを無駄にせず、上手に婚活に生かすにはどうしたらいいでしょう?

コンシェルジュ
ポイントをまとめてみました。

第一印象は大事!ファッションに気を配りたい

婚活を性交させるには第一印象はとても大事です。
要するに「見た目」ということですね。

「見た目」というと「美人」をイメージするかもしれませんが、そういうことではありません。
たしかに美人は得かもしれませんが、そういうことではなく「表情やしぐさ」です。

コンシェルジュ
笑顔は3割増しですよ。
人から見られているということを意識しましょう。

そして忘れてはいけないのが結婚式でのファッションです。

ヘアスタイルも含め、少し華やかであなたらしい装いにしましょう。
普段から自分の似合うカラーを研究しておくといいですね。

お肌を露出しすぎず、かといって体系をカバーしすぎず、ほどよいバランスで小物にも気を配りましょう。
あなたをより素敵に見えるカラーで女性らしいファッションがおすすめです。

コンシェルジュ
「白」は花嫁のカラーだと言われているので避けてくださいね。

積極的に声をかけたい

結婚式に参列する目的が婚活だとしても、あくまで新郎新婦が結婚することを伝え披露する場。
そしてお祝いをする場です。

その気落ちを忘れず、いろいろな人との会話を楽しみましょう。

異性との出会いばかり求めるのではなく、多くの人と幸せを分かち合うような態度が大切です。
同性とのちょっとしたご縁がほかの異性との恋愛を引き寄せるかもしれません。

コンシェルジュ
どんな出会いも大切にしたいものです。

結婚式を思いっきり楽しもう!

大いに結婚式を楽しみましょう。
スピーチや余興に「おめでとう」の気持ちを込めて喝采をおくっていると自然に笑顔になります。

笑顔は幸せを引き寄せます。

結婚式の二次会でチャンスをつかみたい

結婚披露宴で出会いがなくても、新郎新婦の友人中心の二次会はチャンスが広がります。

立食形式が多いですし距離が近いように感じます。
知らない人にでも声をかけやすいんですよね。

平たく言うと婚活パーティーのような感じですね。
多くの参加者は独身ですから。

披露宴に参列したという共通の話題もありますから、自然な会話に繋がります。

結婚式で出会っても恋に発展しないのはどうしてだろう?

結婚式に参列

結婚式や二次会で出会いがあり話が盛り上がったのにデートに繋がらなかった・・ということも。

当たり前ですが、いつも誰でも次につながるという訳ではありません。
それはお相手の気持ちもありますから、素敵だなと思ってもスパッと諦めるしかありません。
次に行く・・ということですね。

ですが、出会いがあるのに「好き」に慣れない場合はあなたに問題があるかもしれません。

  • 結婚願望はあるのに、実は恋愛への興味が薄い
  • 理想が高く欠点ばかりが目に付く

もしかしたら、このような事が原因かもしれません。
数年、恋愛をするという感覚から遠ざかっていると、そのドキドキ感やワクワク感を忘れちゃうんですよね。

恋愛をしなくても平気になって恋をすることすら面倒になってしまいます。
そうなると、ますます恋愛をしにくくなり結婚できにくくなってしまいます。

コンシェルジュ
「結婚と恋愛は違う」という意見もありますが、好きになれないと一緒に住めないと思いますし結婚するなら好きな人・・ですよね。

恋愛小説や映画を見たりして人を好きになるあったかい気持ちを思いだしましょう。

まとめ

結婚式に参列

出会いはどんなところでも生まれます。
映画のワンシーンのような劇的な出会いじゃないので、あなたがそのチャンスに気が付かないだけかもしれません。

結婚式は幸せのオーラに包まれています。
そのオーラを感じてお祝いをしましょう。
そうすると笑顔になりあなたにも幸せが近づいてきますよ。

結婚式に参列して、ますます結婚したくなったら結婚相談所の資料を見てみるのもひとつの方法です。

 

迷ったらまとめて資料請求が便利!
どの結婚相談所が自分に合うか分からないから決め切れないのも当然ですよね。

その場合は複数の結婚相談所の資料を請求し比較してみましょう。
各社のポイントが分かるので、結婚相談所を選ぶ際の参考になります。

「一括資料請求」を利用すると一度だけの資料請求でOKなのでとても便利です。
結婚相談所の資料だとわからないよう届くので、家族に知られることもありません。

資料請求はこちらからどうぞ!
【ズバット結婚サービス比較】結婚相談所の資料を一括請求してみる!